岩手県予防医学協会

  • Big Waffle(盛岡・代表)019-638-7185
  • 県南センター(金ケ崎)0197-44-5711

新着情報

News

乳がん検診を受診される方へ(新型コロナワクチン接種に伴う反応性リンパ節腫大について)

乳がん検診を受診される方へ(新型コロナワクチン接種に伴う反応性リンパ節腫大について)

 

 新型コロナワクチン接種後の副反応として、倦怠感や頭痛、発熱というような副反応がおきることはメディアでも毎日のように報道されており、ご存じの方も多いと思います。こうした症状に加えて、新型コロナワクチン接種後、特に2回目の接種後に、接種した側の腋窩リンパ節が腫れることが報告されています。これは抗体を作成するために免疫機能が働いている兆候なので病気ではなく、心配はいりません。ただし、乳がん検診でマンモグラフィや乳房超音波検査などを受ける場合に判定や診断に影響を及ぼす恐れがありますので、お知らせいたします。

 

 現在接種で用いられているファイザー社やモデルナ社の新型コロナワクチンは、上腕での筋肉接種で実施されているため、接種した側のわきの下や鎖骨の上のリンパ節が腫れることがあります。腫脹の程度はほかの副反応と同様に、人によって年齢によって違いがありそうですが、特に50歳以下の女性ではかなりの頻度で起きるようです。こうしたことからアメリカでは「可能であれば、1回目のワクチン接種の前か、2回目のワクチン接種から6週間経過してから、乳がん検診を受ける」ように勧められています。

 

 また日本では、日本乳癌検診学会から「乳がん検診にあたっての新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応の手引き」http://www.jabcs.jp/images/covid-guide202106.pdf が示され、「ワクチン接種前に施行するか、2回目ワクチン接種後少なくとも6~10週間の間隔をおいてから施行すること」が推奨されています。

 

 したがって当協会でも「できるだけ接種前あるいは2回目のワクチン接種後6週間以上たってからの実施」を推奨させていただきますが、その時期は検診を受けてはいけないということではありません。ワクチン接種情報(接種歴と接種部位)があれば検診は可能です。検診受診時にワクチン接種情報の聞き取りをさせていただき、接種後であることを考慮して判断させていただきます。不明点等がございましたら担当者にお尋ねください。

 

公益財団法人岩手県予防医学協会 乳がん検診専門部会

〈本件に関するお問い合わせ先〉 放射線課 電話:019-637-2032

(終了しました)第36回健康教育研究会WEB開催のお知らせ

当協会では、養護教諭、保健師、教員、相談員等支援業務に関わる方、健康教育に興味のある方を対象に健康教育研究会を毎年開催しております。

今年はオンデマンド配信にて「ヒトの脳と心を育むために必要なこと~科学の視点で(コロナ禍の)子ども・子育てを考える~」という演題で、京都大学大学院教育学研究科 教授 明和政子先生に講演していただきます。

~~開催の概要~~

 

日時:2021年8月2日(月)10時公開~2021年8月31日(火)16時公開終了

※オンデマンド配信となります。お送りするURLとパスワードを入力してご視聴ください。

 

受講料:無料(岩手県地域自殺対策強化事業助成により開催)

 

申込:当協会お問合せフォームにて、質問事項の欄に「団体名・氏名・職種」および「健康教育研究会申込」と明記の上、お申込みください。

 

※フォームはこちら(その他お問合せフォームに移動します)

 

申込締切:7月29日(木)17時まで

 

お問合せ・お申込み
当協会健康推進課 担当:乙茂内おともない

電話:019(638)7288

 

チラシはこちら(PDFが開きます)

新型コロナウイルス感染者について(第2報)

5月10日(月)にお知らせいたしました当協会(盛岡市北飯岡)に勤務している職員1名が新型コロナウイルスに感染していたことに伴い、当該職員と同室内で業務していた職員(17名)に5月11日(火)新型コロナウイルスPCR検査を実施いたしました。

その結果、本日(5月12日(水))全員が「ウイルス不検出」であることを確認いたしましたので、ご報告いたします。

皆様には、ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

問合せ先

事務局長 関向和明

TEL 019-638-7185(代表)

 

新型コロナウイルス感染者について(第2報)(PDF)

新型コロナウイルス感染者について

昨日(5月9日(日))、当協会(盛岡市北飯岡)で勤務している職員1名(盛岡市在住)が新型コロナウイルスへの感染検査で「陽性」であることが確認されました。

当該職員は、当協会の事務室内での業務に従事しており、外部の方と直接接触する業務には従事しておりません。

保健所からは、職場の濃厚接触者は同僚1名との判断が伝えられ、その者についても本日(5月10日(月))新型コロナウイルスPCR検査を実施し「ウイルス不検出」であることを確認いたしました。念のため同室内で業務に従事していた職員全員についても、新型コロナウイルスPCR検査を実施いたします。

また、保健所からのご指導を仰ぎ、事務室の消毒など必要な措置を講じてまいります。

なお、当該職員は、事務室内での業務が主であり、検査健診業務等に従事する職員と直接接触することがなかったことから、健康診断等業務は継続して実施しております。

何卒、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

問合せ先

事務局長 関向和明

TEL 019-638-7185(代表)

 

新型コロナウイルス感染者について(PDF)

(終了しました)2021「岩手健康保持増進等推進協議会」講演会のお知らせ

2021「岩手健康保持増進等推進協議会」講演会
~コロナ禍の中で迎える新年度に向けて~
と題した講演会を下記の通り開催いたします。

 

日時:令和3年3月24日(水)14:30~16:00

会場:盛岡地域交流センター マリオス 18階 187会議室 ※当日はオンライン(Zoom)による同時配信を予定。

講演「コロナ禍のストレスとストレス対応~職場が知っておきたいこと~」

  講師:臨床心理士 藤井由里先生

情報提供「事業場における労働者の健康保持増進のための指針一部改正について」

  講師:岩手県労働局健康安全課長髙橋友行氏

対象:事業所の管理者および健康管理担当者から社員

定員:会場は20名まで、オンラインについてはお問合せください。

 

講演会場へのご来場をご希望の方は、下記申込書へ必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールにてお申込みください。

ご来場の際は新型コロナウイルス感染対策へのご協力をお願いいたします。

オンラインでの視聴をご希望の方は、下記のメールアドレス宛に団体名、参加者名、連絡先をご入力のうえ、お申込みください。開催までに、送信いただいたメール宛に当日のアクセスコード等についてご案内いたします。

 

講演会パンフレット・申込書はこちら(ワードファイル)

参加のお申込みは下記アドレスまで

※スパム対策のため画像化しております。

ナビダイヤルの導入について

この度、Big Waffle(盛岡)の施設を利用した健康診断・人間ドック・精密外来についてのご予約・お問合せに「ナビダイヤル」を導入いたします。

これに伴い、以下のとおり変更させていただきますのでお知らせいたします。

 

新電話番号:0570-00-7185

 

枝番号

1→「人間ドック」の予約・お問い合わせについて

2→「会社の健康診断」の予約・お問い合わせについて

3→「個人の健康診断」の予約・お問い合わせについて

4→「精密検査」の予約・お問い合わせについて

5→「その他」のお問い合わせ

※ナビダイヤルはBig Waffle(盛岡)における施設での健康診断・ドック・精密検査に限ります。

 

受付時間
平日 8:45~17:15

 

切り替え日
2021年2月15日(月)

 

「ナビダイヤル」はお客様の回線種類により一部使用できないことがあります。
その他のお問合せ、県南センターへは従来どおり以下番号へお掛けください。

Big Waffle(盛岡):019-638-7185
県南センター(金ケ崎):0197-44-5711

(終了)令和2年度禁煙サポート事業のお知らせ

※今年度の事業は定員に達したため、終了いたしました。

 

岩手県予防医学協会では禁煙サポート事業を実施いたします。

【対象】
岩手県民 先着65名

【申込み期間】
令和3年3月31日まで

【料金】
無料。1週間分のニコチンパッチを無料で提供。ただしその後の継続分(最大8週間まで使用)は自己負担(薬局で購入)となります。

【内容】
事前に電話にて申込いただき、当協会Big Waffleにて看護師・保健師が面接(15~30分)を実施します。
面接の中で禁煙のポイント、ニコチンパッチの使い方などの説明します。
面接日から1か月後、3か月後に禁煙状況について確認のアンケートを送付します。
禁煙の取り組み期間は3か月です。

【申込み方法】
岩手県予防医学協会 健康推進係へ直接お申込みください。
電話:019-638-4886(直通)
予約受付時間(月)~(金)9:00~17:00(土、日、祝日は除く)

 

禁煙は平均3~4回チャレンジして成功する方がほとんどです。以前失敗した方、今回初めての方、この機会にチャレンジお待ちしています。

【ギャラリー展示】岩手大学絵画研究室 1.8×4.8展

BigWaffle1階ギャラリーにて、岩手大学絵画研究室造形実習絵画作品展「1.8×4.8展」を開催いたします。

 

会期:2020年11月4日(水)から11月30日(月)

時間:8時30分から17時
   ※11月30日は15時まで

休館:土日祝日

入館の際に体温測定と手指消毒へのご協力をお願いいたします。

 

創立50周年を迎えて

当協会は、おかげさまで令和2年10月1日に創立50周年を迎えました。

 

1970(昭和45)年設立より、皆様の健やかな笑顔のために、健康診断や人間ドックなど「予防医学」に重点をおいた健康づくりの支援を行ってまいりました。これもひとえに県民の皆様はじめ関係各位の多大なるご愛顧、ご支援の賜物であります。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

 

そして、これからもより多くの皆様に、笑顔をお届けできるよう、「予防に勝る治療なし」の言葉を忘れることなく、引き続きその実現に向けた事業展開に邁進してまいります。

 

全ての事業は県民の皆様との信頼関係の中にあります。今後ともご指導ご協力をお願い申し上げます。

 

令和2年10月1日

公益財団法人岩手県予防医学協会

会 長  小原 紀彰

 

上に戻る